ガラスびん「ルネッサンス」
明治28年(1895年)創業企業
歴史と伝統から多くを学び未来への確信を実現するプロジェクトのスタート
ガラスびんには4000年もの歴史があります。『透明性』『利便性』『安全性』『機能性』『高級感』『重量感』、そしてリサイクル可能な素材だけで生産できるまさに『エコロジー』の優等生であり、陶磁器や木工製品などの他素材容器をさまざまな要素において凌駕して過去300年もの長きにわたり世界中でその全盛時代を誇ってきました。
しかし、私たちの身の回りからはガラスびんはどんどん消えていっているという厳しく、そして悲しい現実があります。古いものには誰しも郷愁を感じますが、郷愁からだけでは新しいものは何一つ生まれてきません。古いものの中に秘められた魅力、その本当の理由を現代に生きる私たちの視点からもう一度見直し未来へ向けて再発信することが私たちの使命であると考え、「ガラスびんルネッサンスプロジェクト」を遂行していきます。
ガラスびんの輝かしい歴史を引き継ぎ、未来への革新につながる商品を私たちは生み出つづけてまいります。




経営理念
私たちのお客様は世界中の人々です。世界中の人々に夢と喜びを与えることが、私たちの使命です。
Best People
Best Performance
Best Partner For You